*** 無 意 識 の 世 界 ***
不思議に満ちあふれた、すばらしい無意識の世界へ、ようこそ(^―^)ノ
  

 

 
無意識は、意識に寄り添ってはいますが、意識とはまったく別に反応をおこします。
だから、意識(1割)で無意識(9割)をコントロールをしようと思っても、
無意識の力には絶対に勝てないのです。
 例えば、
人前に出て「あがらないでおこう」と意識で思っても、
    心像バクバクして喉からカラになって……、そんな経験ありませんでしたか?!
このように、意識と無意識のズレいろいろな問題が生じてくるのです!
 
この無意識に、人工的に入りこんで、意識とのズレを楽しんだり、調整したりするのが
いわゆる「催眠性トランス」です。
 
楽しむ方は、「ショー催眠」です。
   イスから立てない、だとか、
勝手に踊りだす、とかです(^○^)
 
調整するほうが「療法的催眠」です。
   過去にもどり同じことを追体験しながら
トラウマを取り除くとか、
   前世にもどり現在の苦悩より救われる、
とかです。
   簡単なところなら、偏食をなおすとか、夜尿症をなおすとかです。
 

無意識の世界へ入り込んでいる状態を「トランス」状態といいます。

トランスには、催眠の他、「瞑想」とか「座禅」等などでも入ることができます。

「気功」も一種のトランス状態だとも言えるかもしれません。

様々なヒーリングもこのトランス状態を基本においているのかもしれません。

映画を見ている時に、勝手に体が動きますね。あれも一種のトランス状態です。

 

普通、人間は誰でもこのようなトランス状態に入れます。

「トランスに入る」というのは、特段の不思議なことではなくて、

ある意味、人間の本性的な部分だと言っていいのかもしれません。

自分で勝手にトランス状態に入って、予言を言ったり、霊言を伝えたりする人もいます。

このトランスに入り易さというものは、その人の資質、生まれつきに大きくかかわっています。

 

「催眠」という方法でトランスに導入した場合は、

しっかり条件を整えると、約9割の人がトランスに入ります

     あまり条件を整えない場合でも、5〜6割の人がトランスに入ってしまいます。

 

  このトランス状態というものを一度、体験してみたいとは思いませんか?
  トランス状態に入ると、
◎まず、「とっても気持ちがいい」のです。
   本当にふわふわとした感じでとっても心地よくなります。
Sexよりも良いというような人もいたりします(^_^;)
  
◎次に、日常生活によって知らず知らずに強いられている
緊張状態から解放されて、
自律神経が自然に調整されて、
すこぶる体調や気分がよくなる
ということです\(^○^)/
 
  ◎それから、ショー的に、非日常を楽しむこともできますし、
     自分の悩みやトラウマを解消することもできます。
 
  ◎まれに、その人の内に眠っていた
スピリッチュアルな脳力が自然に開花
してしまうことがあります。\(◎o◎)/
 
 よかったら、一度、体験してみてください。
   決して、「催眠」というものは、怪しいものではないのですよ\(^○^)/
 

     

体験・施術内容、時間、料金等について

 

  
     Back home